FC2ブログ

    お帰り!――スウェーデンのセメスター留学から帰国(2年生のRuriさん)

    2020.02.08 (Sat)

    P1180695.jpg

    今日のお写真は、久しぶりにクッキー

    ≪こちらは、プライヴェートレッスンの生徒さんに教えて頂いたフランス菓子のお店。ちょっと分かりずらい場所にありますが(住宅街のちょっと細い路地に)、可愛いお店です。お客さまの予定があったのでなにか買っておこうと思って、お仕事帰りに寄りました。小さなお店ですが、クッキーやフィナンシェなどの焼き菓子とケーキなどの生菓子が並んでいます。お店の真ん中がガラス張りになっていて、パティシエさんがつくっているようすが見えます。飴細工部門で日本一に輝いたことがある若いパティシエさんです(こちらの方も、わたしがフランス語を教えに行っている専門学校の卒業生だそう)。南フランスでも修行を積んだそうです。こちらは、前はベーカリーコーナーもあったそうですが(そして再び復活したと聞いたのですが)、この日もパン系はなしでした。おいしかったのにちょっと残念。この日はしとしと雨が降る寒い1日でしたが、雨の日に行くとポイントスタンプが2倍になるそうです。レジでそう教えて貰ったので、自分用にも買っちゃいました。お写真が、そのクッキー。コーヒー味のサブレです。≫





    こんにちは。

    ここしばらくお家での仕事が多いのですが(シラバスの作成や成績入力や新講座の書類作成や)、いろいろ考えて文章を打っていざ「保存」をしようとすると、「インターネットに繋がれていません」の表示・・・ 長い文章を打った後にこの表示が出ると、もう本当にがっかりします。また一からやり直しです(涙)。blogも然り。ネット環境を新しくしたばかりなのに、ぶちぶち切れるのはなぜ・・・


    さて、今日はフランス語クラスの学生さんのお話。

    1_20190930080845e24.png

    昨年の9月から、提携校のスウェーデンの大学へ留学していた2年生のRuriさん。わたしのフランス語IIIBクラスと美と芸術の歴史も履修してくれていた学生さんなので(1年生の時もフランス語を担当していて、すべてのクラスにおいてトップ3に入っていたよく頑張る学生さんです)、後期からは逢えなくなってしまいましたが時々「元気にしてますか?」とメールの遣り取りをしていました。こちらのお写真も、Ruriさんが送ってきてくれたものです。

    こちらの記事
    ≪スウェーデンから、こんにちは――留学中の学生さんより(2年生Ruriさん)≫→★




    5ヶ月間の留学を終えて先日日本へ帰ってきたのですが、もうそろそろ帰国かな・・・と思ってメールをした時、なんと!まさに今日本へ発つために空港にいます!とのお返事。なんというタイミング!まさに、以心伝心ね。


        

    めぐみ先生へ

    こんにちは!今日ちょうど帰国日でいまコペンハーゲン空港にいます。
    今思うとあっという間でしたが、充実した半年でした!

    コペンハーゲン空港でacパークスという所(デンマーク王室御用達)の紅茶をめぐみ先生へのお土産にとおもって選びました!!ご都合が合えばと思いましたが、テスト期間前、期間中ははお忙しいですよね...
    もしご都合が合えばお会いしてお話ししたいなとおもってます!

        



    というわけで、彼女が帰国してすぐ(大学はちょうど後期試験期間に入ったところでばたばたしていましたが)、なんとか時間をつくって再会しました。わたしの試験最終日(午後から3コマ連続)の日だったのでばったばたでしたが、お昼休みのほんの僅かな時間でしたがお顔を見てお話しできました。待たせてしまってごめんね・・・(試験問題一式をコピーするのにどの先生も時間が長く掛かっていて激混みだったのです・・・)


    P1180680.jpg

    ちょうど、フランス語講座の生徒さんからおいしいお菓子のプレゼントを頂いたところだったので、Ruriさんに出してあげようと思って持って行きました。ブールミッシュさんのバウムクーヘン。しばらく講座をお休みすることになったTomomiさんから頂きました。どうもありがとうございます。


    コーヒーも紅茶も淹れあげる時間がなかったのですが、ふたりで1つずつ食べました。日本の大学から外国へ出て、いかに向こうの学生さんが勉強しているかが分かったと言っていたので、それが分かっただけでもこれからの人生においてものすごい財産よ、これで勉強お終いではなく是非このまま(ここから更に)頑張って!とお話しました。お帰り!のハグをして、わたしは鉄砲玉のように試験教室へと向かったのでした。ゆっくり時間を取れずにごめんね。でも、20分くらいはお話できました。大雨の中わざわざ来てくれて、わたしはてっきり他の先生やお友達にも逢うんだと思っていたら、わたしだけに逢いに来てくれたとのこと。尚更ごめんね・・・ どうもありがとう。新学期が始まったら是非ゆっくりまた逢いましょう!








    P1180815.jpg

    こちらが、Ruriさんがスウェーデンの空港で買ってきてくれたお土産の紅茶です。


    P1180814.jpg

    スウェーデンの老舗ブランド、A.C.Perch's Thehandelさんの紅茶。可愛らしいRuriさんにぴったりなお上品なパッケージです。半年振りで再会したRuriさんは、この日も可愛らしいピンク系のお洋服でしたが、わたしがばたばたしていたのでお写真も撮ってないんだわ、1枚も。残念(>_<)。


    P1180816.jpg

    もったいなくてまだ頂いてませんが、お写真撮るのにちょっとだけ開けてみました。中まで真っ白×ゴールド。エレガントなパッケージです。


    P1180817.jpg

    普通のティーバッグと違って、ふっくら膨らんでいます。パッケージを読んでみたら、オレンジピール、パパイヤ、マンゴー、パイナップル、アプリコット、パッションフルーツなどが入ったフルーツティーのようです。絶対わたしが好きな味だわ。Ruriさん、どうもありがとう。大事に頂きます。










    今日のおまけ

    P1180698.jpg

    最初の続き


    P1180697.jpg

    ほんのりコーヒーの香りがします。ざくざくっとしたクッキー。


    P1180685.jpg

    他にショコラ味のサブレやフイユテ(折り込みパイ生地)、アーモンドメレンゲなどを買ってみました。そう、こちらのクッキーを買いに行ったのは、Ruriさんとまた別の学生さんが逢いに来るからだったのでした。Ruriさんはスウェーデンから帰国、もうひとりの学生さんはこれから春休みにパリへ出発する学生さんです。




    では、ここでお終い。

    Ruriさんに再会したのは、後期試験期間中の1月下旬のことなので、あれからもう10日ほど経っちゃったわ。アップが遅くなってごめんなさいね。わたしのフランス語IVBクラスからは、今度はカナダへセメスター留学する学生さんが出そうです。まだ選考中のようですが。頑張れー!


    では、おやすみなさい
    Bonne nuit



    p.s.
    チョコレートフェスティヴァル(@県庁)は、明日でお終いです。行きたい学生さんは時間に気を付けてください。今までは17時までですが、最終日の明日は16時閉幕になります。それから、新宿で開かれていたサロン・デュ・ショコラに卒業生のAyanoさんが行って来て、お写真分けてくれましたので今度載せますね。Ayanoさんは、毎年欠かさず行っている常連さんですね。フランス語を4年間わたしのクラスに来てくれてフランス語サークルメンバーでもあった忘れられない学生さんです。


    << 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

     | HOME | 

    Furansugo no heya

    アクセス数
    フランス語クラスの部屋へようこそ

    月別アーカイブ

    カレンダー

    02 | 2020/03 | 04
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    プロフィール

      メグミ

    Author:  メグミ
    大学第二外国語フランス語クラス(ⅠA/ⅡA・ⅠB/ⅡB・ⅢB/ⅣB)、美と芸術の歴史クラス、学外講座、専門学校、プライヴェートレッスン(グループ/個人)等を担当。本学公開講座、サテライト公開講座、NHK講座、NHK提携公開講座、市民大学講座、県民大学講座、美術展映像字幕などもこれまでに担当。

    英語英米文学科を卒業後、ホテルに勤務、その後留学準備期間を経て渡仏。パリ第3大学にて仏語学・外国語としてのフランス語教育学(FLE)専攻。1996年から2005年までパリに10年在住。日系企業での通訳/フランス語講師などを経て、現在フランス語教員、翻訳家。

    検索フォーム